本文へスキップ

「 継続と変革 L字の誇りを友と共に 」

ライオンズクラブとはLIONS CLUB

 ライオンズクラブとは『ライオンズクラブ国際協会』という世界最大の社会奉仕団体です。ライオンズ国際協会は、1917年、アメリカのシカゴ市で誕生しました。清掃活動などの地域に密着した活動から、世界的な失明予防活動などの遠大なプロジェクトまで、より良い未来を築くため、人々への奉仕活動に取り組んでいます。
 

  • 日本ライオンズクラブ

 日本のライオンズクラブは、1952年3月、フィリピンのマニラ・ライオンズクラブのスポンサーにより東京ライオンズクラブ誕生したことに始まります。
 皇居に近いパレスホテルの一角に、小さな銅板の日本のライオンズクラブ誕生の記念碑があります。その後、次々と
横浜、神戸、大阪、京都、名古屋と大都市を中心にライオンズクラブが誕生 しました。
 

  • なぜに「ライオンズ」という名前を掲げたのか?

それは、Liberty,Intelligence,Our Nation's Safety(自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の安全を図る)の頭文字からL・I・O・N・Sを取ってつけられました。
つまりライオンズクラブは、「自由と知性と国家の安全のために奉仕する」 団体なのです。

  • ライオンズの誓い

我々は知性を高め、友愛と相互理解の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進する。

  • スローガン

Liberty Intelligence Our Nation's Safety
ライオンズは自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の安全をはかる。

  • モットー

We Serve
われわれは奉仕する。

  • Dr.Naresh Aggarwal ナレシュ・アガワル  国際会長テーマ

『 We Serve 』

  • 柿原 勝彦   335-B地区ガバナースローガン

『 すべてに「愛」をもって We Serve 』